小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

会社のためか、社会のためか

      2017/06/12

こんにちは、
小島です。

 

最近は梅雨のせいか、
雨が降ったりやんだりする天気が続きますね。

 

朝起きて、
ザーザー雨が降っていると
テンションだだ下がりです。

 

rainy-day-12423355-1697x2546-1024x682

 

「仕事行きたくないな~」
「雨の日は家から出たくない」
「家でゴロゴロしていたい」

 

あなたもそのような思いをしたことが
一度くらいはあるはずです。

 

でも、仕事は行かなきゃいけないし。

 

雨でグチョグチョに濡れた状態で
満員電車に乗らなきゃいけないし。

 

なかなか思うようにはいきません。

 

でも、世の中には

好きな時に
好きな場所で
好きな人と
好きなように仕事をする

こんな働き方をする人はたくさんいます。

 

いわゆるノマドワーカーというやつですね。

 

ノマドという働き方

Digital-Nomad-Main-Pic

 

パソコン一台あればどこでも仕事ができる

まさにそんなやつらです。

 

僕もその部類に入ります。

 

朝起きて、
雨が降っていたら
家で読書をしています。

 

天気が良かったら
散歩して、
公園で読書をします。

(どんだけ読書好きなんだよ笑)

 

「晴耕雨読」という言葉もありますからね。

 

でも、多くの人が自由なライフスタイルを手に入れることが出来ません。

 

なぜでしょうか。

 

それは、

「流されて生きているから」

です。

 

レールの上に敷かれた人生
知らず知らずのうちに送っているのです。

 

みんなが○○するからという風潮

20150414_0

 

でも、これは仕方がないことなんです。

 

基本的に、日本という国は
高校、大学を卒業したら
半強制的に就職の道を選ぶことになります。

 

”みんなが受験するから”
”みんなが就職するから”

 

こんな理由で
就職以外の選択肢がない。

 

これが今の日本の風潮です。

 

でも、海外は違います。

 

アメリカでは、
今や3人に1人の割合で
フリーランス(会社に属さない働き方)が
存在します。

 

employee-or-independent-contractor

 

ただ、まだまだ日本は遅れている。

 

そして、それに気づいていない人がたくさんいます。

 

「いや、就職したほうが安定じゃん」

 

だいたい、多くの人は
このような言い訳をして
流されながら生きています。

 

だから、自由なライフスタイルを
実現できないのです。

 

考えてみてください。

 

あなたが働くのは何のためですか?

 

会社のために働くのか、社会のために働くのか

o-WORK-LIFE-BALANCE-facebook

 

会社のためですか?

 

それとも
社会のためですか?

 

この2択だったら
僕は社会のためを選びます。

 

でも、本質は違います。

 

そうですよね、

 

会社のためでもなく
社会のためでもなく
あなた自身のためです。

 

自分が本当にやりたいことは何なのか、
何のために毎日生活しているのか、
何のために生きているのか、

 

もう一度、
ご自身の人生を深く考えてみてください。

 

もし、人生の進路が見つからず、
悩んでいるのなら、僕に無料メルマガを読んでみてください。

 

少しだけ気付きを与えられると思います。

 

以下のフォームから登録していただければ、
すぐにメールが届きます。

⇓ ⇓ ⇓ ⇓ ⇓

無料メルマガはコチラ

 

まずはあなた自身で人生を深く考えて、
行動に移してくださいね。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

LINE@バナー

メルマガ登録

 - 仕事