小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

仕事がイヤなら辞めちまえ

      2017/06/12

new465

 

こんにちは、小島です。

 

ゴールデンウィークが終わりましたね。

 

世間一般的には今日から仕事が始まったと思うのですが、
僕はゴールデンウィークとか関係なく
普通に働いたり、遊んだりしていました(笑)

 

フィリピン留学中に出会った友人との再会

 

僕が3年前、フィリピン留学していたときに仲良くなった同い年の友だちがいます。

 

その彼とはとても気が合い、
不定期で飲みに行ったりするのですが、

不動産の会社で働いているので
なかなか会うことができず、

ゴールデンウィークということで
久しぶりに昼から飲んでいました(笑)

Image_145d4c7

池袋のキリンカフェにて。「達人ブレンド」というビールを飲みました。

 

サラリーマンをやっていたら、
真っ昼間からキンキンに冷えたビールを飲むなんてことは
こういうゴールデンウィークという機会でしかできないですよね。

 

僕もふだんは昼から飲まないのですが、
今回は非日常を体験しようということで
昼から酔っ払いにいきました(笑)

 

3か月ぶりぐらいに会ったので、

会社のこと、
プライベートのこと、
恋愛話など

とても話が盛り上がりました。

 

それでも、やっぱりずっと話していたことは仕事の話。

 

僕たちは、生きていくうえで
人生の8割以上は仕事をすることになります。

 

生活を見返しても、

朝起きて、満員電車に乗って会社に行って、
昼休みに少し休憩して、残業があり、

また満員電車に揺られて帰宅し、
シャワーを浴び、ご飯を食べ、
気づいたら24時を過ぎていて就寝する。

 

そしてまた同じような生活を送っていく。

 

まあ、たいていの人はこういう人生だと思います。

 

その中で、上司との関係性だったり、
部下とのコミュニケーション、
仕事の問題解決などに日々気をかけていると思うんですね。

 

友人と話していても、
たいていはそのような感じの内容でした。

 

まず、池袋駅で待ち合わせて、
会った時から暗い表情をしていたんです。

 

「まあ、とりあえず飲みにいこうよ」

と近くのHUBで乾杯したのですが、
話をきくとどうやら仕事で大きな失敗をしたらしいんです。

 

それで上司からかなり怒られて、
ものすごく落ち込んでいたんです。

 

で、ずっと

「早く会社をやめたい」

とずっと言っていたんです。

 

それを聞いて、僕はとても悲しくなりました。

 

「ああ、サラリーマンになると人間的に堕落していくんだな」と。

 

フィリピン留学中に出会った当初は、
彼はちょっと変わり者で、自分のやりたいことがあり、
自分の信念を持っていて、僕はものすごく好きでした。

 

でも、今の友人はそうではありません。

 

企業に就職していって、
人間的に成長が止まってしまっているのです。

 

人を止める企業、己を走らせる起業

141205freelance_rate-thumb-639x360-81958

 

「起業」という文字は、

「己(おのれ)を走らせる業(仕事)」

と書いて起業を読みますが、

 

「企業」という文字は、

「人を止める業」

と書いて企業と読みます。

 

すごいですよね(笑)

 

ちなみに、僕が考えたことではありません!(笑)

 

人から聞きました。

 

でも、これって本当だな~と思います。

 

会社に入ると、愚痴、不満、ストレスなど、
マイナスな要素しかないみたいです。

(就職したことがないのでわかりませんが、
聞いた話によるとほとんどがそうみたい。イヤだな。笑)

 

友人と話していてそう思いました。

 

で、僕がアドバイスしたこと、それは

「イヤならやめちゃえば?」

の一言です。

 

すごく冷酷で、思いやりのないコトバですが、
僕は本気で友人のためを思って言いました。

 

だって、イヤなんでしょ?

 

イヤなことを続けることって難しいし、
なにより自分のためにならない。

 

人間って、好きなことしか続けられない傾向があるので、
イヤな仕事なら、どうせそのうち辞めることになるんですから。(ゲス)

 

どうせ辞めるなら早いほうがいいです。

 

これをいやいや続けて、
ズルズル流されて生きてしまうほうがよっぽど大変です。

 

後々、後悔することになりますから。

 

僕も嫌なことはすぐにやめます。

 

楽しいことだけしかしないです。

 

人間関係も一緒。

 

「コイツ、話つまらないな~」と思った人には二度と連絡しません。

 

逆に、「コイツめっちゃ面白い!」と思った人にはグイグイ仲良くしていきます。

 

恋愛も一緒ですよね?

 

好きな異性がいたら、自分から積極的にアプローチしていくでしょ?

 

そういうことです。

 

情報の取捨選択能力を身につけよ

select_comp

 

ここで大事なこと、それは

「取捨選択」です。

 

自分にとってメリットか、デメリットか。

 

それを基準に物事を考えていくほうがいいです。

 

これはビジネスで成功するには、特に重要な考え方になってきます。

 

人間関係の取捨選択も大事ですが、
情報の取捨選択は更に大事です。

 

今の時代、情報化社会と言われていますが、
今後は知っているか、知らないかで
貧富の差はドンドン広がっていきます。

 

お金持ちはますますお金持ちになり、
貧乏人はドンドン貧乏になっていくのです。

 

cfp405073739

 

そして、中間層がなくなってきます。

 

ネットビジネスで10万、100万を稼ぐことも
情報の取捨選択が重要です。

 

たとえば、今の時代にアドセンス広告で稼ぐことは
かなりナンセンスです。

 

「ネットビジネスはアフィリエイトがいいんだ!」

と、薄っぺらい情報を選択してしまうと、後々大きな失敗になります。

 

今の時代だったら、最先端のマーケティングを考えるなら
オプトインアフィリエイトや、LINE@が稼ぎやすいです。

 

こんなことも、知るか知らないかだけなのです。

 

僕の無料メルマガでは、

・最先端のマーケティングノウハウ
・今後予想される新時代の稼ぎ方
・いつの時代でも稼ぎ続けられるビジネスの本質
・ネットビジネスで成功する人、失敗する人の違い

などなどの情報を日々更新しています。

 

ブログでは話せないような濃い内容ばかりですので、
この機会にぜひ登録してみてください。

(イヤになったらいつでも解除できます)

⇒今すぐ無料メルマガに登録する

 

文句を言わずに働け

shutterstock_107620805

最後にまとめになります。

 

今日の記事では
「仕事がイヤならやめちまえ」と言いました。

 

「でも小島さん、世の中そんなに簡単にはいかないんですよ」という声が聞こえてきそうです。

 

実際、直接そういう相談を受けたこともあります。

 

「会社に迷惑がかかる」

「家のローンが」

「生活していけるか不安」

などなど、出来ない理由を探して言い訳ばかり。

 

だったら、文句を言わずに、愚痴を言わずに、働きましょう。

 

これは生きていくうえでのルールなので、
どうすることもできないです。

 

結局、どっちかですよね。

 

そこで行動を起こせないような人は
ビジネスを始めたところでうまくいかないです。

 

結局、ノウハウじゃなくて考え方次第。

 

最先端のマーケティングや、コピーライティングなどのスキルも大事です。

 

大事なんですが、最終的には
マインドセット、物事の在り方、捉え方で
人生の大半は決まってしまいます。

 

厳しい言い方ですが、これは事実です。

 

「アフィリエイターの95%は5000円も稼げない」

というコトバは一度は聞いたことがあるかもしれません。

 

なぜ、稼げないのか?

 

それは、マインドセットがしっかりしていないからです。

 

マインドセットについての記事などは
ほかにもたくさんのせています。

 

ぜひ、ほかにも読んでみてくださいね。

 

今日はこの辺で。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

LINE@バナー

メルマガ登録

 - 仕事