小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

世界25か国を旅したバックパッカーがオススメする、 海外旅行するときに知っておくべき究極のクレジットカード活用術

      2017/06/12

あ057a47489b1791c1805e5dabc3500470

 

こんにちは!

トラベライファーの小島です。

 

以前、

「海外旅行初心者に旅してほしいアジアの秘境3選」

という内容の記事を書いたのですが、

ありがたいことに
かなりの反響がありました。

 

「これはすごいですね!」

「知らなかったです!」

「写真を見て旅したくなりました!」

などなどのメッセージを
読者さんからいただきました。

 

その時の記事はコチラから。

 

【旅好き必見!】世界25か国を旅したバックパッカーがオススメする、海外旅行初心者に旅してほしいアジアの秘境3選

 

それで、読者さんと
メッセージのやり取りをしていく中で、

 

「小島さん、クレジットカードは何を選べばいいですか?」

「オススメのクレジットカード会社を教えてください!」

「海外で盗難被害にあった時にお金は返ってくるの?」

などなどの質問もいただいたんですね。

 

なので、今回は第2弾として、

「世界25か国を旅したバックパッカーがオススメする、
海外旅行するときに知っておくべき究極のクレジットカード活用術」

という内容で
クレジットカードの活用方法をご紹介していきます!

 

クレジットカードの知識は絶対に知っておくべき

057a47489b1791c1805e5dabc3500470

 

今まで海外に行ったことがなくて、
これから旅行しようと思っている人は

 

「海外旅行中にお金が足りなくなったら…」

「現金とカード、どっちを持っていけばいいの?」

「カードを持っていきたいけど、何を選べばいいのかわからない」

 

などなどの不安があるのではないでしょうか?

 

これは僕がフィリピン留学中に 
実際に体験したことなんですが、

道を歩いていたら
ストリートチルドレンに囲まれて
スマホを盗まれたことがあるんですね。

 

でも、海外保険付きのカード
持っていたおかげで、

弁償金として5万円が返ってきたんです。

 

こういう豆知識は
知って損はないですし、

むしろ絶対に
知っておくべきだと思っています。

 

いやー、
あの時は焦りましたね(笑)

(今となってはいい思い出ですが)

 

なので、海外に行く際には
クレジットカードは必要不可欠です。

 

旅行中に現金が無くなったとしても
クレジットカードさえあれば
生きていくことができます。

 

もうひとつ、体験談をお話します。

 

カードは分散して所持すべし

1463784140332

(ペトラ遺跡にて。ラクダがたくさん待機しています。)

 

ヨルダンのペトラ遺跡に行った時の話です。

 

ペトラ遺跡っていうのは、
インディージョーンズの舞台になった場所なんですが、

とにかく広いんですね。

 

それで、ひとりで行動するのは
さみしかったので、

宿で仲良くなった日本人と
一緒に遺跡めぐりを楽しんでいたんです。

 

ひと通り遺跡をめぐって、
いざ宿に帰ろうとバスに乗ったとき、

一緒に行動していた日本人が

「あれ?財布がない!」

と騒ぎ始めたんです。

 

どうやら、広大な遺跡に
財布を落としてしまったみたいです。

 

9

 

スタッフの人に
探してもらったりしたんですが、

最終的には
財布は見つからず…

 

財布をなくしたその日本人は
結局、世界一周の旅を途中で断念してしまいました。

 

カードを保管する場所を
2つに分けていれば、
そんなことにはならなかったかもしれないです。

 

なので、それくらい
クレジットカードは重要なのです。

 

また、付帯保険付きの
クレジットカードであれば、

万が一病気になった時でも
盗難にあった時でも
お金がかえってきます。

 

どこのカード会社を選べばいいの?

では、どこのカード会社を選べばいいのでしょうか?

 

僕もクレジットカードを作るときは、
けっこう色々と調べました。

 

その中でも、海外旅行初心者にオススメの
クレジットカードを厳選したので、
ご紹介していきます。

 

1.楽天カード

rakuten-card

まず1つのカードは楽天カードです。

 

年会費は無料ですし、
ポイントがたまりやすいです。

(100円で1円ぶん貯まる)

 

また、入会時に5000円相当のポイントを
取得することができます。

(時期によってポイントは異なる。)

 

日本にいても使えるカードですので、
持っていて損は全くないですね。

 

2.三井住友VISAクラシックカード

mitsuisumitomovisacard

2つ目にオススメのカードは
三井住友VASAクラシックカードです。

 

このカードの特徴としては、
海外付帯保険が6ヶ月になる裏ワザが存在するのです。

(後で詳しく解説します。)

 

また、最大ブランドだけあって、
サポートが充実していて安心です。

 

海外旅行中に困っても
サポートデスクに電話すれば解決します。

 

あとは、新規入会で
ギフトカードやポイントが付くことも
良い点ですね。

 

入会初年度も無料です。

 

3.セゾン・アメックス

card

 

3つ目はセゾンアメックスカードです。

 

・海外保険付き(最高3000万円)

・荷物の無料配送サービス

・年会費無料(26歳まで)

 

などのサービスがあります。

 

基本的には、これら3つのカードのうち
2枚持っていけば問題ありません。

 

個人的には、
楽天カード三井住友VISAカード
2枚を持つことをオススメしますね。

 

2枚じゃ不安だという人は
アメリカン・エキスプレスも持てば最強でしょう。

 

なぜ、2枚以上持つ必要があるのか

130590

先ほども少し話しましたが、
仮に1枚無くしたとしても
もう1枚あればなんとか生きていけます。

 

「カードを無くして帰国せざるを得なくなった」

「お金が底を尽きた。もう旅を続けられない」

「財布を盗まれた。どうしよう」

このような旅人は
けっこういます。

 

実際、僕も見てきたし、
僕もなくしたことがあるので(笑)

 

カードを持つときは
1枚は財布の中に入れて、
もう1枚は別の場所にしまっておくようにしましょう。

 

そして違う会社のカードを持つことで
キャッシングのリスクを分散できます。

 

同じ会社のカードだと
限度額が決まっているので、

いざ引き落とすときに

「お客様のカードは限度額に達しました」

となりかねません。

 

僕もヨルダンでキャッシングしようとしたら
限度額に達していて
出来なかった経験があります。

 

旅していると
意外と意識せずに浪費してしまいますからね。

 

恐ろしいです(笑)

 

なので最低限2枚は持っていきましょう。

 

三井住友カードで海外保険を6カ月に増やすマル秘テクニック

imgdd86ecc1ffgzz3

 

楽天カードにも、
三井住友カードにも、

多くのクレジットカードには
海外保険がついています。

 

ですが、ほとんどの会社は
出国日から3ヶ月のみ有効というのがオーソドックスです。

 

しかし、三井住友カードは
有効期間が特殊なのです。

 

なぜかというと、

「初めて公共交通機関への支払いをした時からカウントして3ヶ月間海外保険が有効」

だからです。

 

つまり、出国から3か月後に
現地で公共交通機関へ支払った場合、

そこからさらに3ヵ月の保険が
有効になるのです。

 

出国から3カ月間は
楽天カードを使い、

出国から3か月後には
三井住友カードを使えば

計6カ月の海外付帯保険を受けることが可能になるのです。

 

細かいことは
三井住友のホームページで
確認することをオススメします。

 

三井住友カードは
電話対応が素晴らしいので、
電話で確認してもいいですね。

 

現金払いとカード払い、どっちがいいの?

Rrraum_395978377_dean-bertoncelj_123256873-1024x524

 

基本的にはクレジットカード払いのほうが断然お得です。

 

なぜなら、手数料がかなり安いからです。

 

海外のATMで下ろす場合、
引き出し額の4%の手数料に加えて、
ATMの使用料が300円程度かかります。

 

一方、クレジットカードの場合、
手数料を1.5%に抑えることができるのです。

 

数%の違いですが、
100万、200万単位で考えると
かなり違ってきます。

 

また、現金を最小限にすることで

・出国の際に現地通貨が余らない
・盗難時に被害を抑えられる

などのメリットもあります。

 

ぜひ、クレジットカードを有効活用していきましょう。

 

カードよりも命のほうが大切である

img_8b687b605264974b5a6426b336bd2ca71379568

 

中東、南米、アフリカなどの
治安が良くない地域では

カードの付帯保険だけ頼らず、
最低限の海外保険と組み合わせて使いましょう。

 

死んでしまったら
元も子もないですからね。

 

あなたの命は
お金で買えない価値があるのです。

 

ぜひ、あなた自身の安全を確かめながら、
海外旅行を楽しんでくださいね!

 

今日はこの辺で。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

PS.

無料メルマガに登録すると、

「パソコン1台でお金を稼ぐ方法」

「世界を旅しながらでも銀行口座にお金が自動的に振り込まれるキャッシュマシーン構築法」

などの情報を発信しています。

 

ブログでは公開できないような
小島のプライベートの部分も公開していますので、
この機会にぜひ、登録してくださいね!

 

→無料メルマガに登録する

※登録無料。

※イヤになったらいつでも解除可能です。

 

 

 

LINE@バナー

メルマガ登録

 -