小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

はじめまして!小島です。

      2017/06/12

こんにちは!
小島です。

 

僕は現在フリーランスとして
ウェブマーケティングやライターなどをしています。

 

DSC_0281

 

今は会社に雇われず、
好きな時に海外旅行をしたりする
自由なノマドライフを満喫しています。

 

今でこそ時間的、金銭的に自由な
ライフスタイルを手に入れた僕ですが、

少し前まで僕は“人生のドン底”を経験していました。

 

「80社以上受けたにもかかわらず
内定をひとつも貰えずに就活に失敗した」

のです。

内定ゼロで就活に失敗

d0281851_21552157

信じられませんよね。
内定ゼロだなんて。

 

でも本当のことなんです。

 

人生で辛いことは何度かありましたが、
就活に失敗した時ほど

『死んで楽になりたい』

と思ったことはありませんでした。

 

大学4年生になり、
周りの友達が就職活動を始めると同時に
僕も就活を始めました。

 

2013041110181130b

 

就活解禁日にはパソコンの前で待ちかまえ、
日付が変わった瞬間にプレエントリーしました。

 

会社説明会の予定を就活手帳に
びっしりと書き込んで、

慣れないスーツを着て汗だくになりながら
足が棒になるまで歩き回りました。

 

説明会が終わり、
家に帰ってからも休む間もなく、

エントリーシートに志望動機や自己PRを書き、
次の日の面接に備えてから就寝する…

 

いつ連絡が来てもいいように
風呂場にまでスマホを持ち込む…

 

そんな忙しい生活を
毎日のように続けていました。

 

面接は元気よく臨んだものの、
笑顔が不自然だったのか面接官から

「ありのままの素の姿を見せてください」

と見透かされてしまいました。

 

20130321_syudanmensetsu

 

口では

「御社に入社して、〇〇の事業に取り組んでいきたいです!」

と言ったはいいものの、本心では

「取り敢えず生活していくために
 どこでもいいから内定がほしい」

と思っていたため
80社以上受けても内定を一つも貰えずにいました。

 

「私の強みは○○です!」
「御社を志望する理由は○○だからです!」

という“テンプレと化した面接”

「茶番だな」
「アホらしいな」

と思いながらも内定を貰うためには
会社に従順な学生を演じなければいけませんでした。

 

そんな自分に嫌気がさし、
ストレスが原因で肌は荒れ始め、
食事も喉を通らず体調不良が続きました。

 

『このまま続けたとしても内定は貰えないだろうな』
『自分はこの世に必要ない人間なんじゃないか』

そう思い始めてから僕はついに

『死にたい』

とインターネットで検索し始めました。

 

両親への相談、そして思わず涙。

20100609-parents-talk-teen-son-300x205

周りの友達は次々に内定をもらっていき、
一方の自分は内定がひとつもなく焦り始め、

 

友人と話していても

「お前そろそろヤバくね?」

と言われてしまう始末…

 

大学のゼミに顔を出すのも苦痛になってきました。

 

友達に相談してもバカにされることは
分かりきっていたので
就活の現状を両親に相談しました。

 

「このままだと就職できないかもしれない。
 大学まで行かせてもらったのに本当にごめんなさい」

と母親に相談したところ、

「あなたはよく頑張ったわ。
 お母さんはいつでもあなたを応援してるからね。」

と優しく言ってくれました。

 

その言葉を聞いた瞬間に
申し訳ない気持ちと自分の情けなさが込み上げてきて
感極まって思わず涙が溢れてきました。

 

それでも

「次こそは何とかなるだろう」

という微かな可能性にかけて
就活を続けていましたが、

 

友達はみんな就活が終わって遊んでいるのに
自分は今でもスーツを着て汗だくになりながら会社を回っている…

 

そんな自分の姿を客観的に見ると
とても惨めな気持ちになりました。

 

何よりも思ったことは

『仮に内定を貰えたとしても果たして
 社会でやっていけるのだろうか?』

ということです。

 

自分に自信を持てない状態で社会に出たとしても
通用しないことは目に見えていました。

 

もう、就活をしたくない…

daily-photos-16-a-humiliated-statue-paris

 

『もう就活したくない…』

そう思い始めて
僕は就職を諦めてしまいました。

 

それからは本当にぐうたら生活の始まりです。

 

就活を終えると人に会うのが怖くなり、
僕は家に引きこもるようになりました。

 

就活に失敗したという現実を受け入れられず、
現実逃避するためにゲーム、マンガ、youtubeなどに没頭し、
まるで廃人のような生活を送るようになりました。

 

廃人生活を脱出する運命の出会い

darkpc1

 

そのうち廃人生活を送っている自分も嫌いになり、

『自分は何をすればいいのか』

『この先どうなるのか』

将来が不安で仕方ありませんでした。

 

そんなときにツイッター経由で
僕はひとりの学生起業家と出会いました。

 

彼の名前はSさん。

 

Sさんは僕と同じく関東圏内に住んでいて
学生でありながらインターネットを使って起業し、
毎月「自動的に」70万円以上の不労所得を得ている人でした。

 

初めてSさんをツイッターで知ったときは

「不労所得なんてウソだろ」
「絶対に詐欺師だ」
「悪いことをしてお金を稼いでいるんだろうな」

と僕は思っていました。

 

でも実際に都内のカフェで会ってお話を聞いたときに
ちゃんとした考えを持ちながら
ビジネスに取り組んでいる人だということが分かりました。

 

お話を聞くと、Sさんはインターネットを使って
毎月自動で銀行口座にお金が振り込まれる仕組みを
作っていたのです。

 

そして会社に雇われず、自由を手に入れ
自分の好きなことを楽しんでいる姿を見て
ものすごく魅力的に感じました。

 

freedom-sign

 

『自分もSさんのように自由に生きていきたい』

『自分の夢を実現するために人生を送りたい』

 

そのような思いが増していき、
30万円という大金を投資して
Sさんの下でネットビジネスを学ぶことを決意しました。

 

すると…

 

驚くことにたった2か月半で
22万円を稼いでしまったのです。

 

初めは自分自身が信じられませんでした。

 

たった2か月半で22万円を
稼いで
しまったことはもちろんですが、

一番衝撃的だったことは
バイト以外でも、会社に雇われなくても
自分の力でお金を稼げてしまったことです。

 

ネットビジネスを始める前は

『知識ゼロ、才能ゼロの自分でも
 やっていけるのだろうか』

『内定のひとつすら貰えない自分でも
 お金を稼げるのだろうか』

と不安でいっぱいでした。

 

でも、師匠であるSさんの言うことを信じて
言われたことだけを素直に取り組んだだけで
内定ゼロで就活に失敗した、才能が全くない僕でも
20万円以上のお金を得ることが出来たのです。

 

その後もSさんの指導のもとビジネスを拡大し、
就活に失敗してから半年後には
毎月安定して50~60万円のお金を
稼げるようになりました。

 

そして様々な人にネットビジネスのノウハウを教え、
同じようなやり方でキャッシュマシーンを作り出す
起業家を量産することに成功しました。

 

pdca

 

正直、ここまでビジネスで成功するとは
内定ゼロで就活に失敗した半年前には
全く想像できませんでした。

 

『自分は就活に失敗したから
明るい未来はないんだろうな』

『定職にもつかず、アルバイトで
生計を立てて生きていくんだろうな』

そんなことしか思っていませんでした。

 

でも、たまたまSさんと出会ったことがきっかけで
僕は内定ゼロのドン底人生から抜け出し、
お金・時間・自由を手に入れることが出来ました。

 

なので今、
あなたが僕のブログを読んでくれていることも

偶然ではなく必然なのです。

 

次はあなたが人生を変える番です。

point

 

僕はSさんと出会ったことで
人生が180度変わりました。

 

だから今度は僕があなたの人生を
変える番だと思っています。

 

今でも就活を続けているあなたに
言いたいことがあります。

 

正直な話、
このまま就活を続けても
あなたは内定をひとつも貰えません。

 

あなたも薄々気づいているはずです。

 

「どうせ自分は就職できない」

ということを。

 

ただ、

「次の会社なら…」
「あと一社だけ…」

と、まるで宝くじが当たるのを願うかのように
神頼みで就活を続けているはずです。

 

宝くじ

 

その気持ちは痛いほど分かります。
実際、僕もそうでした。

 

「根気よく続ければいつか内定を貰える」
「自分を欲してくれる会社が一社くらいはあるはずだ」

このような幻想を抱いていました。

 

そう思い込まないと現実が辛すぎて
生きた心地がしなかったんです。

 

でも、いつまでも夢を見ていても
仕方がありません。

 

現実を受け止めなければならないのです。

 

このまま就活を続けて
納得のいかない会社で働くのか。

 

それとも僕のように
インターネットの無限の可能性に挑戦し、

時代の最先端のビジネスを行って
時間にも組織にも縛られない
自由なライフスタイルを手に入れるか。

 

全てはあなた次第です。

 

ひとつだけ理解してほしいことは
僕はあなたの「敵」ではなく「味方」だということです。

 

就活に失敗した僕だからこそ
あなたを救うことが出来るのです。

 

次はあなたがこのチャンスを活かす番です。

 

たった一度きりの人生を謳歌するために
一緒に頑張りましょう!

 

PS

 

無料メルマガでは、僕の日々の出来事や考え方を発信しています。

 

つまらないと思ったらいつでも解除できますので、
ぜひ今すぐに登録してみてください。

 

登録してくれた方限定で

「パソコン初心者でもゼロから100万円を稼ぐネットビジネス攻略マニュアル」

をプレゼントしています!

 

⇒登録はコチラから

LINE@バナー

メルマガ登録

 - その他