小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

逆境を乗り越えるために必要なたった一つの考え方

   

shutterstock_270623666

 

こんにちは!小島です。

 

「自分の思うようにいかない」

「どうしてうまくいかないんだろう」

「もういやだ」

 

あなたは人生の中で、
自分の思うようにいかなかった経験はありませんか?

 

失敗を経験して、
自暴自棄になった経験はありませんか?

 

他人と比較して、
自分が劣っていることに
失望してしまった経験はありませんか?

 

生きていれば、一度くらいは
そのような経験はあるでしょう。

 

もちろん、僕もあります。

 

というか、
うまくいかないことのほうが
多いくらいです(笑)

 

今回の記事では、僕が思う

「逆境を乗り越えるために必要なたった一つの考え方」

についてお話しします。

 

思い悩めば悩むほど、負の連鎖が続いてしまう

12rank-kuyokuyo

 

ここ最近の小島は、
少しだけ心境や、環境に変化が訪れつつあります。

 

たとえば、新規事業を始めたり、
自分の怠慢さ・愚かさ・無力さを痛感したり。

 

とにかく、5月と6月は
考えることが多かったです。

(現在進行形ですが)

 

こういうふうに思い悩んでいる時って、
たいてい何をやってもうまくいかないんですよね(笑)

 

考えれば考えるほど分からなくなっていき、
負の連鎖が続いてしまう。

 

実際、それは過去の経験から
なんとなくわかっています。

 

追い込まれて気づいた、たった一つの考え方

point

 

もともと、僕は
内定ゼロで就活に失敗したときに、

 

「何で生きているんだろう」

「本当に俺の人生はつまらないなあ」

「どうして自分だけ、こんなに失敗ばかりなんだ」

「いっそのこと、死んじゃおうかな」

 

と、本当に追い込まれたことがあります。

 

でも、そんな心境に陥ったときでも、
あるたった一つの考え方を取り入れ、
思考を変えただけで、

心は穏やかになり、
取り組むことすべてが
うまくいくようになっていったのです。

 

思い返せば、それは
ある種の開き直りに近い状態かもしれません。

 

でも、今でも僕は
落ち込んだときや、
物事がうまくいっていないときは

その「あるひとつの考え」を
意識するようにしています。

 

その考え方とは、ずばり

「“自分はミジンコ以下の存在である”と思い込むこと」

です。

 

生きる意味を失い、プライドを捨て去った過去

Racial-prejudice-My-Culture-Made-Me-Do-It_knowledge_standard

 

僕は、昔から
プライドがとても高い人間でした。

 

いい大学に入り、いい会社に入り、
いい成績を出して出世する。

 

それこそが人生の成功であり、
それを達成できない人間は
生きている価値はないと思い込んでいました。

 

今思い返せば、

「バカだな~」

と笑って済ませるのですが、

本当に負けず嫌いで、
変な価値観を持っていたんですね。

 

それで、受験に失敗し、就活にも失敗し、
本当に生きる意味を失い、

考えを改めたのです。

 

そう、

「自分はミジンコ以下の存在なんだ」

「俺には何も失うモノはない」

「失敗とか、世間体とか、人の意見とか、そういうのは気にしないで、自分は何もできない弱い人間なんだ」

って。

 

そういうふうに考えるようになってから、
気分が落ち着いて、心も穏やかになっていったんです。

 

そして、取り組むすべてのことがうまくいくようになり、
結果も変化していきました。

 

プライドが高く、自分自身を「ミジンコ以下の存在である」と認められないあなたへ

01c04ee60f63cd6bc14d1a81d84715d1-830x460

 

でも、なかなか

「自分はミジンコ以下の存在なんだ」

って思うことは出来ませんよね。

 

その対処法は様々です。

 

プライドが高いってことは、

 

・我が強い

・強いこだわりを持っている

・負けず嫌い

・柔軟性がない

 

などの特徴があげられます。

 

これらの特徴を破壊するには、
なにかしらの大きな失敗をするしかないのです。

 

痛い目をみれば、
自分の軟弱性を認識できます。

 

逆に、そういう大きな失敗をしないと、
屁理屈ばかりで融通のきかない
ダメなオトナになってしまう危険性があるんです。

 

だからこそ、早いうちに
大きな失敗をし、
痛い目をみたほうがのちのちラクなんです。

 

結局、プライド高く、
偏った価値観を持っていても
物事はうまくいきません。

 

大切なことは、柔軟な思考を持つことです。

 

ぜひ、あなたも何か問題にぶつかったり、
逆境を乗り越える場面が来たときは

「自分はミジンコ以下の存在である」

と思い込んでください。

 

それでは、今日はこの辺で。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました!

 

LINE@バナー

メルマガ登録

 - マインドセット