小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

人生のストレスから解放される方法

      2017/06/12

man-screaming-paperstack
 
 
お金がなくてストレスストレス
仕事が辛くてストレスストレス
上司が嫌いでストレスストレス
ストレストレストレスストレス…
 
 
 
いや~、ストレスは無くならないですよね。
 
 
 
もし、あなたが
 
「今の自分にはストレスなんか全くない」
 
と思っているならば、
それは単純に現実を見ていないだけか、
本当にストレスのない幸せな人かのどちらかでしょう。
 
 
 
自分の容姿、交友関係、恋愛などが原因で、
眠れないほど悩んだ経験を持つ人もいるでしょう。
 
 
 
いま、あなたが大学生で
就活を控えているのであれば、
 
「将来どういう仕事をしようか」
「どういう会社が自分にとってベストなのか」
「自分の将来はどうなるのだろうか」
 
と考え、悩むのは当然です。
 
 
 
逆に全く悩みがないのであれば
それはそれで問題であり、
後々大変な思いをすることになるでしょう。
 
 
 
20代には、
 
「自分の仕事は本当にこれでいいのだろうか」
「職場でうまくやっていけるだろうか」
 
など、会社、仕事内容、人間関係に対して悩みます。
 
 
 
そして、自分よりも成功している人、
うまくいっている人と自分を比較し、
 
「自分はダメな人間だ」
 
と勝手に落ち込む。
 
 
 
そんなことは日常茶飯事かもしれません。
 
 
 
20代の悩みはそれで済むかもしれませんが、
歳を重ねるにつれて悩みはドンドン増えています。
 
 
 
お金、恋愛、結婚、家族、子供、老後、健康…
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
彼氏・彼女がいないのであれば
それこそが悩みの種だし、
 
たとえ付き合っていたとしても
 
「本当にこの人でいいのだろうか」
 
と未来を想像して不安になります。
 
 
 
30代になったら悩みが解決するかというと、
そうでもありません。
 
 
 
むしろ抱えるモノが増えて
悩みは増大していきます。
 
 
stress_managment
 
 
 
結婚するかしないか。
 
  
結婚して子供が出来たら養育費がかかる。
 
  
子供が大きくなって、
家族で出かける際には車が必要だ。
 
  
憧れのマイホームを購入するにも
何十年ものローン(負債)を組まなければいけない。
 
  
子供が病気にならず
健康でいられるだろうか。
 
  
などなど、あげるとキリがありません。
 
 
 
恐ろしいですよね。
 
 
 
40代、50代になっても
同じように悩みは増え続けます。
 
 
stress_general_shutterstock-ollyy_0
 
 
ただ、悩みのポイントが
今までとは違うポイントに移っていくだけです。
 
 
 
自分自身が健康でいられるだろうか。
 
  
 
両親が老いてきて、
介護をしなければいけない。
 
 
 
自分の老後も考えなければいけない。
 
 
 
年金はもらえるのだろうか。
 
 
・・・・
 
 
 
生きていると、悩みは尽きません。
 
 
 
年月が経てば、悩み・ストレスから
解放されると思っているかもしれませんが、
そんなことは絶対にありえません。
 
 
 
20代になった時には10代の時の悩みは消えています。
 
 
 
30代になった時には20代の時の悩みは消えています。
 
 
 
40代になった時には30代の時の悩みは消えています。
 
 
 
50代になった時には40代の時の悩みは消えています。
 
 
 
人生の悩みの総量で考えたら
減るどころか増えていく一方なのです。
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
 
 
そう考えてみると、
ストレスは無くなっているわけではなく、
ただ単に色んなところに移動しているだけなのです。
 
 
 
僕は、尊敬する偉大な経営者に対して
以下のような質問をしたことがあります。
 
 
 
「お金もたくさんもっていて
 悩みなんてないんじゃないですか?」
 
 
 
そう質問したら、
 
 
 
「いや、そんなことはないよ。
 
 
たしかに、お金のストレスは
ある程度消えたかもしれない。
 
 
お金のストレスは無くなったけど、
今度は子供がすくすくと育つだろうか、
自分も健康でいられるかどうか、すごく不安だ」
 
 
 
という答えが返ってきて
とても勉強になった経験があります。
 
 
 
そう考えると、歳を重ねるにつれて
悩みの種は増えていく、
 
 
 
それこそが人生なんだと思います。
 
 
 
だからこそ、
 
「悩みを気にしない」
「悩むポイントを変える」
「悩みになれる」
 
ことが大切になるのです。
 
 
 
生きていれば楽しいこともあれば
辛いことや悲しいこともあります。
 
 
 
でも、そんなんで一喜一憂していたら
世の中やっていけません。
 
 
 
紆余曲折があることが当たり前であり、
普通の人生なんだと思えばいいんです。
 
 
 
気にしないことが一番です。
 
 
 
そして、僕が思うに
真の幸せを手に入れた人とは、
 
 
完璧な人生を送ったから幸せになったのではなく、 
不完全な状態の中に幸せを見出したから、
幸せになっているのだと思います。
 
 
maxresdefault 
 
 
逆に言うと、人生を通じて
ストレスや悩みがないという時期は
ほぼないでしょう。
 
 
 
だからこそ、どんな辛い悩みがあっても
気にしないのが一番。
 
 
 
あとは、悩みを聞いてくれる仲間を見つけ、
ともに解決していけばいいんです。
 
 
 
「悩みに慣れる」
 
 
ぜひ、このことを意識してみてください。
 
 
 
また、無料メルマガでは
「会社に雇われず、パソコン一台で100万円を稼ぐ方法」を公開しています。
 
 
まだ登録していない場合は
ぜひ、この機会に登録してみてください!
 
 
 
 
最後まで読んでいただき
ありがとうございました。
 
 
 
PS
 
相田みつを美術館に行ってきました。
 
 
s_5286973783057
 
 
みつを先生も言っています。
 
 
 
「なやみはつきねんだなあ
 生きているんだもの」
 
って。
 
 

LINE@バナー

メルマガ登録

 - 人生