小島卓也オフィシャルサイト

内定ゼロで就活に失敗した大学生がネット起業し、会社に雇われることなく自由なライフスタイルを手に入れたブログ

自立と自律の違い、知ってますか?

      2017/06/12

self-manage-property-702x335

 

朝。

 

うるさいアラーム音ではなく、
小鳥のさえずりで自然に起き、

歯を磨き、顔を洗って
「今日は何を着ようかな」
とゆっくりお気に入りの服を選ぶ。

 

満員電車に乗ることなく、
家から徒歩5分のところにある
お気に入りのオシャレなカフェに入り、

焼きたてのパンと
淹れたてのブレンドコーヒーの
モーニングセットを注文する。

 

ノートパソコンを開いて、
一日のTodoリストを書き出し、

コーヒーをすすりながら
パソコンをカタカタ打ち込み
仕事に取り掛かる…

 

これが僕の一日の始まりです。

 

もし、あなたがこのような
自由なライフスタイルを実現したいのであれば、
今回の記事は必ず役に立つでしょう。

 

ですが、もしあなたが

「今のままの生活で十分」
「満員電車に乗ることが生きがいだ」
「会社に雇われて、一定の収入を得たい」
「安定が一番だ」

と思うのであれば、
あなたの大切な時間をムダにしてしまうので
今すぐ消え去ってください。

 

こういう自由な生き方をしていることを知り合いに話すと

「いいな」
「うらやましい」
「自分も自由になりたいです」

と、みんな憧れを抱きます。

 

正直、僕自身も、こんな風に
生きていくなんて想像もしていませんでした。

 

自由度は比較的高いのですが、
決してラクではありません。

 

この一年、ノマドワーカーとして
生きてきて感じたこと、それは

 

【自立】と【自律】が必要

だということです。

 

自立と自律の違いって?

3601015912

 

言葉は似ていますが、
意味が少し異なります。

 

広辞苑を引くと、

【自立】とは

「他への従属から離れて、独り立ちすること。
 独立。他からの支配や助力を受けずに存在すること」

のことを言い、対義語は【依存】になります。

 

一方、【自律】とは

「他からの支配や制約を受けずに、
 自分自身で立てた規範に従って行動すること」

のことを言い、対義語は【他律】になります。

(自らの意識によらず、他からの命令や強制によって行動すること。)

 

何を言いたいかっていうと、
事業を実践するには

【自立】と【自律】の両方が兼ね備わってないと
やっていけないよってことです。

 

どっちか一つではダメ

communication

他者他人に依存せず、(自立)
自分自身を律する力(自律)

 

どちらか一方が欠けても
事業家としてやっていけません。

 

ただ、はじめから備わっているかというと
ほとんどの人は身についてないです。

 

最初から完璧に出来る人はいません。

 

だから、少しずつでいいので
成長していけばいいのです。

 

今日は【自立】と【自律】についてお話しました。

 

ぜひ、あなたも日々の生活の中で
「じりつ」について
少しでも意識してもらえたらと思います。

 

最後まで読んでいただき
ありがとうございました。

 

無料メルマガも登録よろしくお願いいたします。

 

⇒無料メルマガはコチラから

LINE@バナー

メルマガ登録

 - 人生